タグ : 幽霊

自転車通勤

筆者が自転車通勤を控えている理由
ゴールデンウィークも終わり、初夏のような日差しが・・・と思いきや、
竜巻やら雹やらデザスタームービーのような出来事が多くてびっくりですね。bikkuri01.gif

これは、中国の朝の様子です

さて3.11の震災以降、都内では自転車で通勤する人が増えています。

朝、交差点で信号待ちをしているときなど、
「ここは中国か!」と突っ込みたくなるほど、
大勢走ってくることもあるのです。w02.gif

自転車といっても種類がいくつかあり、乗る人の性格や嗜好が見て取られます。

筆者が乗っているのは、山で遊ぶMTBなのですが、
ピチピチのサイクルジャージに身を包み疾走するロードバイクや、
スケボー少年と同じようなダボダボ系の人が多いBMXなどがあり、
それぞれに走り方や、乗るシチュエーションで細分化されているのです。
そして、最近流行っているのは、ニュースなどでも問題視されているブレーキがないピスト
これは、バカな芸能人が逮捕されたことでも有名になりましたね。tabako01.gif

筆者も震災前は、横浜から中目黒までMTBで通勤したりしていたのですが、

最近はすっかりお休みしちゃっています。
それは、偶然知り合った人からこんな話しを聞いたからなのです。

続きを読む

改装中

新生活の罠
そろそろ卒業・入学シーズン。
新生活に向けて不動産屋さんや引っ越し業者が、忙しくなる時期ですね。
引っ越しを考えている人は、早い者勝ちで物件が決まっていくので、
焦る気持ちはわかりますが、訳あり物件は掴まないように注意が必要です。
かなり前ではありますが、筆者もそんな物件を見たことがあります。

イメージです!

引っ越しを余儀なくされたある日、

馴染の不動産屋さんへ行くと事情を知っていた、そこの社長が「ちょうど良い物件があるから見てきたら?そこは今なら3部屋空いているんだよ」と言って、鍵を貸してくれたのです。
行ってみるとエレベーターもない、少し古い4階建てのマンション。
まずはエントランスから一番近かった1階の部屋を見てみました。
日当たりもよく、なかなか良い感じ。
ただ、専用庭があるというので見てみると、さすがにこの部屋の前は、草取りをしていないので雑草がぼうぼう。
まあしょうがないかと2階へ上がってみると、こちらもなかなか良い感じ。
これなら上の階はもっといいかもと3階へと向いました。

続きを読む

ノー残業デー

華やかに見える業界の影に

某大手広告代理店のビルでは・・・

筆者が広告業界に入って早20年。

クリエイターと言えば、華やかそうに聞こえますが、
打ち合わせは夜中。その後から制作を始めるので、ほぼ毎日徹夜。
それでも、どんどん高いクリエイティビティを要求されますから、
肉体的にも精神的にも追いつめられてしまう人が大勢いました。
特に、大手になればなるほど、
CMなどを絡めた大きな案件が多くなりますから、
そのプレッシャーは計り知れないものがあるのです。
(筆者は、そこまでひどい環境で仕事をしたことはありませんがtabako01.gif
さて、筆者が広告業界に足を踏み入れた当時は、
バブル後期だったのですが、
小さなプロダクションのアシスタントでしたから、
何の役得もなく、ただただ訳もわからず忙しい毎日で、築地や銀座をヒーヒー言いながら原稿や版下を持って走り回っていました。naku02.gif
そんなある日、突如、某大手広告代理店が
水曜日を“ノー残業デー”に決めたのです。

続きを読む

夏の怪談 #4

工事をすると人骨がザクザク出てくる
筆者の友人や先輩は、なぜか千葉県のM市出身や在住の人が多かったのです。
そのせいもあり、20代の頃は、よくM市に遊びに行ったりしていました。tabako01.gif
そんなときに友人から聞いたのが「馬●のあたりは、工事をすると人骨が必ず出てくる」という話でした。
理由までは思い出せないのですが、戦争当時に空襲があってかなりの被害が出たからということだったと思います。
そんな曰くもあるM市でのお話です。

続きを読む

TOP

Zooooneへ、ようこそ!

UFO、UMA、心霊現象、都市伝説などを独自の視点で解説するサイトです。あなたを日常と非日常との“事象の地平面ーーーZoooone”へと誘います。