ギリシャで発掘された巨人族の骨

頭蓋骨が体育座りのおじさん並!

 

さて、皆さんは左の画像を見たことがあるでしょうか?

2010年3月30日にギリシャで巨人族の骨が発掘されたというニュースが飛び交いました。
これが、その発掘現場です。
1メートル近い大きさの頭蓋骨。そして手前の骨は、大腿骨でしょうか?
これまで神話では、巨人は4メートルぐらいの大きさで描かれてきました。
しかし、この骨から推測するとその倍、8メートルぐらいはあるのではないでしょうか(8頭身だと仮定して)memo01.gif
旧約聖書のネフィリムは、3000キュビット(1350メートル!)という記述もあるくらいですから、これでも小さい方なのかもしれません!

続きを読む