鮮明なUFO!?それとも最新兵器!?

フロリダで撮影された“未確認飛行物体”!
すっかり秋も深まってまいりました。
最近ネタ不足だったのですが、久々にハートに刺さるニュースがあったのでご紹介したいと思います。yahho01.gif

こちらの映像は、2014年10月10日、フロリダ沖をクルージングしていた船上で、

モーリーンという女性とその友人が目撃しカメラに収めたという謎の飛行物体。
翼の両端にエンジンのような円筒形の形状があるのですが、
飛行機雲もなく、またホバリングに近いスピードで飛行している点に注目です。
そして、左右非対称の形状も???です。hatena02.gif
http://youtu.be/zWqAxtyGrJ8

宇宙人が乗っているのか、それとも米軍の最新戦闘機か何かなのか?

はたまた宇宙人の技術で米軍が作り上げた秘密の乗り物なのか!?
これまで、ネットを騒がせてきたドローンとは異なり、
地味な形状や飛び方にリアリティを感じてしまうのは筆者だけでしょうか?

まるでSF映画から飛び出してきたような形状・・・

まさか、来年公開のスター・ウォーズのプロモーションだったりして!?ikari04.gif
非常に気になります!

 

日本でも未確認飛行物体を撮影された方は、ぜひご一報を!

Zooooneでは、読者の方からのUFO目撃情報をお待ちしております。

ポルターガイスト現象

ネットで話題の恐怖動画!
 

すっかり更新ができていなかったのですが、

ネット上では次々に恐怖動画がアップされていますね!w02.gif
これまで、「見た!」と言っても再現性がないため、学者さんたちに相手にされなかった心霊現象ですが、近年、監視カメラが普及したことで次々と「こ、これは!」という動画が出てきている気がします!

その中でも最近、筆者が気になったのは、こちらの米国ニューハンプシャー州のスーパーに設置された監視カメラの映像。

「風の仕業では?」という意見もあるのですが、

もっと軽くて飛びそうなものもデスクの上にありそうな感じです。bikkuri01.gif

さらに動きが激しいのは、こちらの動画。

 

そして、監視カメラではありませんが、こちらの動画も驚きです!hatena03.gif

後片付けが大変で「もう、こんな家には住んでいられない!」という状態です!!ga-n03.gif

もともとポルターガイストとは、ドイツ語で“騒がしい幽霊”という意味。
つまり、まさにこれぞ、ポルターガイスト!!!!hanaji02.gif

以前、日本でも岐阜県 富加町の新築の町営住宅で、食器が突然飛んだり、テレビのチャンネルが変わったりと24世帯のうち、10世帯が避難する騒ぎになり、テレビのニュースなどでも取り上げられていました。

あのアパートも、どうなんたんでしょうねぇ。霊能力者のおかげで現象が収まったような、そうでもなかったような・・・。

 

筆者の身近で起きたポルターガイスト現象!

 

さて、そんななか、筆者が勤務する怪しいオフィスでもこんな現象が記録されました!?

 

 

何の前触れもなく、勢いよく開く扉!

しかも、ガラスなので隣の部屋に誰もいないことは一目瞭然!!
こ、これは・・・まさにポルターガイスト!?hanaji03.gif

 

同じような現象を目撃した方は、ぜひご一報ください!

Zooooneでは、読者の方からの心霊情報をお待ちしております。

 

ちなみに、動画を撮影した新人バイトのNは、この部屋で仕事をしている時、

うなり声のような音を耳にしたり、妙な眠気に襲われることがあると言います。
やはり、ここには何かいるのでしょうか?
それとも、単なる仕事中の居眠りなのか・・・tabako01.gif

今後も継続的に観測を行いたいと思います。

みなとみらいに謎の発光体!?

筆者が目撃した謎の発光体の正体は!?

こんな夜空を見てみたいですね

こんな夜空を見てみたいですね

ようやく涼しくなり、朝晩はすっかり秋らしくなってきましたね。yahho01.gif

年中“食欲の秋”状態の筆者は、メタボ解消のため相変わらず夜のジョギングを敢行しています。 (効果は・・・まだ表れていません・・・) さて、10月12日の晩、筆者がみなとみらいをジョギングしていると前方の夜空をかなり明るい流れ星のような赤い光が横切りました!!! 続きを読む

真夏の怪談 2013 #3

事故の後日談
もう9月なので、“真夏”ではないのですが、
なかなかアップできなかったので、もう1話。

 

数ヶ月前、自転車通勤中、事故に遭遇してしまいました!

その晩は残業で遅くなり、真夜中を過ぎてようやく川崎に突入できた筆者。
3車線の広い国道を一生懸命走り、
24時間営業の大型ディスカウントショップの前を通り過ぎようとしたところ、
ゆ〜〜〜っくりとカブが抜いていったのです。
筆者が時速20kmオーバーで走っていたので、
カブは時速30kmぐらいだったと思います。
するとカブは、右折しようとしたのか、
今度は、ゆ〜〜〜っくりと真ん中の車線へと車線変更をし始めたのです。
「あぶないなぁ・・・酔っ払ってるのかなぁ」ikari01.gif
筆者がそう思った瞬間、

続きを読む

TOP

Zooooneへ、ようこそ!

UFO、UMA、心霊現象、都市伝説などを独自の視点で解説するサイトです。あなたを日常と非日常との“事象の地平面ーーーZoooone”へと誘います。